瀬戸内しおかぜの会

岡山という目立たない地味な片田舎で、地道でも人々の『心』に訴えて、一緒に考えてもらえる活動を目指します。

9月16日【山口県】尖閣を守れ! 沖縄を守れ! 集会&デモ行進 in 岩国

反日サヨクが“沖縄化”をやろうとしている山口県岩国市で、おそらく我々陣営としては
初めてと思われるデモと集会が催行されます。

当会もご縁をいただき、同じ瀬戸内沿岸での活動という事もあり、共催の形で参加します。
団体と言っても名ばかりですが、微力ながら岩国の地に1本でも多くの日の丸がはためくよう、
お手伝いに励みます。

主催者の石本さん曰く「日の丸に限らず旭日旗もOK」との事ですから、地元の方に限らず
近隣の皆さんも、是非ふるってご参加ください。


【目的】 尖閣を守れ! 沖縄を守れ! 集会&デモ行進 in 岩国

【集合場所】 ~13:00:岩国市役所広場

【集会】 13:00~:岩国市役所広場

【デモ行進】 集会終了後~15時  
       市役所本庁広場~デモ行進(徒歩)

【主催】 尖閣を守れ! 沖縄を守れ! 9.16実行委員会

【共催】 瀬戸内しおかぜの会

【連絡先】石本 崇  TEL:090-8605-8762

スポンサーサイト

テーマ:憂国 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/09/07(金) 07:40:22|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

9月8日【京都】守るぞ日本!守るぞ尖閣! 街頭宣伝&チラシ配布 in 京都

いつもお世話になっている頑張れ日本!全国行動委員会京都府本部の皆さんが
下記の通り活動を行なわれます。
お近くの方やご都合の許す方は、是非京都まで足をお運びください。

http://www.ganbare-jp.info/news/news240826.html から転載


日 時:9月8日(土) 16:00~18:00

場 所:四条河原町 交差点

内 容:「尖閣諸島」PR用Tシャツ着用できる方は着用して活動
 1 交差点の東南側から、北西側に向けて、ハンドマイクで尖閣諸島の危機をアピール
 2 交差点の4箇所で尖閣諸島に関するリーフレットの配布
 3 「東京都の『尖閣諸島』購入支援」募金活動

その他
 1 Tシャツを希望の方は
    ・尖閣諸島の写真入り…2,000円 Mサイズ 2着
                      Lサイズ 2着
     尖閣諸島の文字のみ 1,500円 Lサイズ 1着
     は、手元にあります。 
    ・希望が多ければ取り寄せます。
     ご希望の方は、kkuwase@y5.dion.ne.jp へ
 2 ポスター等を持ち込まれる場合は、事前にご相談下さい。
 3 民族差別的な言動は絶対にしないで下さい。また、挑発にも乗らないで下さい。

問合せ:桑瀬(080-5634-5790)
    須渕(090-3031-9657)

テーマ:憂国 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/09/07(金) 07:33:34|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【活動報告】8月26日 拉致被害者早期救出を訴える活動

すっかり報告が遅くなりましたが、去る8月26日(日)に拉致被害者早期救出を
訴えるデモ行進と街頭署名活動を行ないました。

タイトルは『救え 拉致被害者 早期全員救出 1億人アクション in おかやま』
と、人によっては鳥肌が立ちかねない香ばしさ漂うものでした。
しかし、これは何もふざけているのでなく、1億人の総意で行動しようという
思いを込めてのネーミングです。

今回は日本会議岡山が共催になってくださり、私が参加しているSNS『my日本』も
協賛として名を連ねてくれました。

天気はちょっと雲が広がる程度の夏空で、とにかく暑かったです。
参加者は主催者発表として25名。人数的には少ないかもしれませんが、
相変わらず皆さんの気合いと気迫だけは、絶対にどこにも負けないと思います。

参加者は岡山を中心にして富山や福井、大阪、広島や山口からの参加がありました。
その人たちは全て私や仲間との繋がりで来てくれた人であり、“看板”も何もない無名の
主催者としては100名集まるよりも嬉しいのが本音です。

皆さん自主的に準備を手伝ってくれるし、出発前に私がバタバタしている間にもこれまた
自主的に隊列が整っていて、大汗をかきながら1人感動していました。

今回のデモ行進は商店街のアーケードを通り抜ける事ができ、コールも私なりにちょっと
工夫してみました。
一般的な「北朝鮮を許さないぞー!」とかでなくて、参加者は最初勝手が掴めなかった
ようですが「取り組んでくださーい!」といった感じでやってみました。
こういったのは賛否両論あるし、効果のほどはわかりかねますが、「押してダメなら引いてみろ」
くらいの考えです。

今回のコースは全長2.6kmと長く、また私が少し早足になってしまって参加者の皆さんにご迷惑を
おかけしたようです。
これは体力的にもかなり負担となってしまい、申し訳ないとしか言えません。

コースの途中で日本会議岡山がやっている署名活動のチームとランデブー。お互いに手を触り合い、
励まし合いながら通過するという地味な演出を試みてみました。
商店街の皆さんの目には、果たしてどのように映ったのでしょうかね?

約1時間くらいで事故もなくゴールし、場所を移しての街宣活動と署名活動を行いました。
今回は他の目的で道路使用許可を取っている人たちと重なってしまい、ちょっと調整というか
話し合いに苦慮しましたが、これも今後の勉強になります。

街宣は私の他に大阪から参加してくれた人と、いつも一緒にやっている仲間が弁士をやってくれ、
様々な訴えができたと思います。
今回は疲れていたのと通行人も少なかったようで、予定より大幅に早く切り上げました。

今回の活動を全体で総括すると、全体的にイマイチだったなと思います。
それは自分の仕切りや、デモの指揮や、街宣のスピーチなどを勘案しての結果です。

改めてになりますが、遠方からこの活動の為に足を運んでくれた方々や、地元の皆さんも、
本当にありがとうございました。


当日の動画です。













テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/09/07(金) 07:26:38|
  2. 報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0