瀬戸内しおかぜの会

岡山という目立たない地味な片田舎で、地道でも人々の『心』に訴えて、一緒に考えてもらえる活動を目指します。

【告知】1月14日 尖閣諸島を守る国民啓発活動

1月14日は『尖閣諸島開拓の日』です。
これは平成22年9月に発生した尖閣事件を機に、沖縄県石垣市が平成22年12月に制定しました。

翌平成23年1月14日に第1回目の式典が、平沼赳夫衆議院議員(当時たちあがれ日本代表)他多くの
国会議員(仲井真沖縄県知事と当時政権与党である民主党は一切不参加)や関係者、県内外の国民が
参加して盛大に執り行われました。
今年は早いもので3回目の開催となります。

領土問題など責任感の欠片もなく、土下座どころか地面を舐め回すほどの愚かで稚拙な“外交ごっこ”
の極左反日無能民主党政権から、奇跡的に安倍晋三総裁が率いる自民党へ再び政権が戻りました。
それがどうも未来永劫『戦後体制』を維持しなければ困る方々や、日本の周辺国、特に中華人民共和国
や大韓民国などにとっては、安倍政権の誕生は恐くて仕方がない存在のようです。

それもあってか、マスコミは執拗な安倍政権叩きの一環で、中国・韓国への隷属外交を容認する世論形成を
図ろうと躍起になっています。
これらの虚妄を暴き、日本が毅然とした外交姿勢を示し、領土領海を守る断固とした覚悟と対応を行うこと
こそが、日本と東南アジアの地域の平和と安全を守ることであるという街頭アピール活動を、『尖閣諸島開拓
の日』である1月14日に行います。
※後半部分を日本会議岡山のメール通信から一部引用


日時:平成25年1月14日(月・成人の日)11時00分~12時00分
   ※10:45現地集合

場所:岡山市北区駅元町 JR岡山駅リットシティビル連絡通路
   岡山駅駅西口 NHK岡山放送局の真ん前です。
   2階の中央改札を出たら右折して直進してください。

内容:チラシ配布、ハンドマイク街宣

主催:日本会議岡山
   電話 086-234-7200 
   URL http://www.nipponkaigi-okayama.jp/
   E-Mail hinomaru@nipponkaigi-okayama.jp



私は主催者でありませんが、スタッフの一員として参加します。
私事になり恐縮ですが、この岡山駅西口は私が生まれて初めて恐る恐る街頭活動に参加し、
人様にチラシを配布するという体験をした“故郷”です。
その時の活動も尖閣事件の街宣とチラシ配布で、右も左もわからないままに、無我夢中で
声を張り上げて通行人に配ったのを覚えています。

誰もが最初は未経験者ですから、臆することなく気軽に参加してください。
わからなければ「初めてです」と言ってくだされば、それなりの対応をします。
一般的な社会常識で臨んでくだされば、何も難しいことなどありません。
日本国民の気概と決意を、NHKの真ん前で示そうではありませんか!
スポンサーサイト

テーマ:尖閣諸島問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/01/13(日) 03:56:50|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0