瀬戸内しおかぜの会

岡山という目立たない地味な片田舎で、地道でも人々の『心』に訴えて、一緒に考えてもらえる活動を目指します。

【告知】3月10日 街宣活動

東日本大震災発災から2周年を迎える前日に、岡山駅前で街宣活動を行ないます。
テーマは被災地早期復興等を中心に考えています。
なるべく前向きに、建設的に、私たち日本国民が被災地を忘れずに、現実的な
復興事業を促進させている現政権を応援する内容が中心になろうかと思います。

興味がある方は見学だけでもけっこうですし、様々なお手伝いをしてもらったり、
マイクを持って通行人へ訴えてくださってもけっこうです。

当日はビデオ撮影やインターネット中継(未定)等も行なう予定にしておりますが、
参加者の方をアップで映したり、映りたくない方を無理やり映したりはしません。
カメラが入る事に抵抗がある方も、一度“お試し感覚”で来てみてやってください。


日  時:平成25年3月10日(日) 13:30〜14:30
     ※現地には13:00前から待機しております。
     ※街宣の前後30分間でチラシ配り(予定)

場  所:ビックカメラ岡山駅前店前歩道
     ジャンカラ岡山駅前店前歩道
     ※集合はビックカメラ前

備  考:活動中は主催者の指示に従ってください。
     挑発行為等をされても相手にしないでください。
     雨天時は中止です。

主  催:瀬戸内しおかぜの会(代表:藤井和宏)
     TEL 090-8246-6094
     メール setouchishiokaze@gmail.com
     ※ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

活動終了後、近くの喫茶店で茶話会をやる予定です。
飲食代は各自実費負担になりますが、お気軽にご参加ください。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/04(月) 22:24:26|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0