瀬戸内しおかぜの会

岡山という目立たない地味な片田舎で、地道でも人々の『心』に訴えて、一緒に考えてもらえる活動を目指します。

【告知】5月12日 拉致被害者早期救出署名活動 闘いはこれから…

かめてより、北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)を中心に
全国で展開されていた1000万人署名活動は、先日目標の1,000万筆を突破しました。
これは救う会や家族会等の関係者及び活動に協力してきた多くの方々が、地道に活動を
続けてこられた成果であります。

しかしながら、目標達成までに16年という歳月を要しており、この事からも国民の多くが
いかに無関心であるのか、問題解決を阻み遅らせる要因でもあろうと思います。
1,000万筆を超える署名が集まった今こそ、本格的なスタートラインと位置づけて、改めて
1人でも多くの方々に拉致問題を周知し、一緒に考えてもらえるよう活動を展開します。


日  時:平成25年5月12日(日) 13:00〜15:00
     ※状況により早期終了の場合があります。
     ※ご都合に合わせて、途中参加や途中抜け、休憩等ご自由にどうぞ。

場  所:倉敷駅北口(ショッピングモールがある側)
     ※駅舎を背にして右側の広場
     2階広場をメインに1階バス乗り場付近

備  考:雨天時規模を縮小して決行(悪天候時は中止)。
     署名用紙とチラシは主催者で用意します。
     テーマに沿った内容のプラカードの持ち込み大歓迎です。
     ただし、主催者や通行人がドン引きする作品は遠慮してください。

注意事項:活動中は主催者の指示に従ってください。
     今回の活動は通行人への署名呼びかけと問題提起です。
     声を荒げたり署名の強要等は厳禁とします。
     挑発行為等が発生しても、まともに相手をしないでください。
     規律を乱したり指示に従わぬ際は、退去を命じる場合があります。

主  催:瀬戸内しおかぜの会(代表 藤井和宏)
     TEL 090-8246-6094
     Mail setouchishiokaze@gmail.com
     お問い合わせは上記までお気軽にどうぞ。


見学大歓迎です。まずは遠目からでもご自身の目でご覧ください。
その上で、できそうと思ったら気軽に参加してください。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/01(水) 04:28:08|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0