瀬戸内しおかぜの会

岡山という目立たない地味な片田舎で、地道でも人々の『心』に訴えて、一緒に考えてもらえる活動を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月8日【岡山】守ろう平和と人権1億人アクション 拉致被害者早期全員奪還署名活動 

5月29日(木)、ストックホルムで行われた日朝協議の結果が発表されました。
その内容たるや目を疑うものであり、完全に北朝鮮ペースの譲歩しまくるものであり、
とてもじゃないが『全員救出』など未来永劫望めないと思います。
ハッキリ申しまして論外です。

その報道が出るや否や、安倍総理を誉め称え、まるで『全員救出』が決まったかのような
お祭り騒ぎに興じる人も散見されましたが、少なくとも私が知る限りは拉致問題の活動に
本気で取り組んでいる人の中に手放しで喜ぶ人などおりません。
むしろ安倍総理、安倍政権、自民党への落胆と怒りの声の方が強かったです。

私の仲間も指摘していますが、北朝鮮は“拉致”という『戦争相手国』です。
その国家に被害者の調査を任せ、後は形ばかりの“報告”を待ち続け、まるで人質交換のように
被害者の帰国に応じて“人道支援”を行う…。しかも、調査開始時点で制裁を解除しようとするなど、
飴しか与えてないように感じました。
他にもまだまだ思うところはありますが、長くなるので割愛します。

ここで安倍総理や現政権の悪口ばかりを言っていたのでは、進展するものも難しくなってしまいます。
現政権の問題点は、冷静かつ丁寧に政府や地元の議員へ訴えて、糺してもらわねばなりません。
また、この問題に気付いた人たちにできるのは『国民世論』を喚起させていき、現政権への背中押し、
いや安倍総理の尻を蹴飛ばし、被害者救出を拒む勢力を排除する力の結集であろうと思います。

告知にしては前置きが長くなってしまいましたが、タイトルにあるように『平和』と『人権』を
守るには1億人の行動で、拉致被害者と特定失踪者を早期に全員救出すべく頑張りましょう!


日  時:平成26年6月8日(日) 14:30〜16:30
     ※マイクの使用は15:30まで

場  所:ビックカメラ岡山駅前店前(岡山駅東口)
     岡山駅『東口』は噴水や桃太郎像のある広場の側。
     活動場所は路面電車乗り場を目指して歩いてください。
     雨天時は中止します。判断の難しい時は、12:00に発表します。
     また、お気軽に電話等でお問い合わせください。

備  考:ご都合に合わせて、途中参加や途中抜け、休憩等ご自由にどうぞ。
     状況に応じて早じまいする場合があります。
     署名用紙とチラシは主催者で用意します。
     テーマに沿った内容のプラカードの持ち込み大歓迎です。
     ただし、主催者や通行人がドン引きする内容は遠慮してください。

注意事項:活動中は主催者の指示に従ってください。
     この活動は通行人への署名呼びかけと問題提起です。
     声を荒げたり署名の強要等は厳禁とします。
     挑発行為等が発生しても、まともに相手をしないでください。
     規律を乱したり指示に従わぬ際は、退去を命じる場合があります。

主  催:瀬戸内しおかぜの会(代表 藤井和宏)
     TEL 090-8246-6094
     Mail setouchishiokaze@gmail.com
     Facebook https://www.facebook.com/setoshio
     お問い合わせは上記までお気軽にどうぞ。



私たちがどのような顔ぶれ、どのような訴えをやっているのかは動画でご確認ください。
この動画は前回(5月25日)倉敷駅前で実施した時のものです。


スポンサーサイト
  1. 2014/06/03(火) 02:58:43|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。