瀬戸内しおかぜの会

岡山という目立たない地味な片田舎で、地道でも人々の『心』に訴えて、一緒に考えてもらえる活動を目指します。

12月4日【岡山】拉致被害者早期全員奪還を強く政府に求める街頭署名活動

12月の定例署名活動を下記のとおり実施致します。
年末で何かとご多忙のことと存じますが、皆様お誘い合わせのうえ、是非力をお貸しください。


日時:平成28年12月4日(日) 13:00〜15:00

場所:倉敷駅北口広場

備考:署名用紙とチラシは主催者で用意します。
   吹きさらしで寒いと思いますので、各自で防寒対策をお願いします。
   雨天でも実施しますが、悪天候時は中止します。
   活動中は主催者の指示に従ってください。

主催:瀬戸内しおかぜの会(代表 藤井和宏)
   TEL 090-8246-6094
   MAIL setouchishiokaze@gmail.com
   ブログ http://setouchishiokaze.blog.fc2.com
   Facebook https://www.facebook.com/setoshio/
スポンサーサイト
  1. 2016/11/16(水) 00:37:26|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【活動報告】11月6日、『守ろう平和と人権1億人アクション 〜救い出せ! 空と海の向こうで待つ人たちを〜

遅くなりましたが、6日に行ないました『守ろう平和と人権1億人アクション in おかやま 〜救い出せ! 空と海の向こうで待つ人たちを〜』の活動報告です。

時折雲が広がり強く冷たい風が吹くものの概ね良い天候の下、岡山城の前をスタートし岡山駅前を経由してイオンモール岡山付近までの全長約1.5kmをデモ行進致しました。
北朝鮮に「早く返せ!」と言うばかりでなく、むしろ日本国政府や日本の政界に対する怒りや要求に重きを置きました。
また、「憲法改正をやれば拉致被害者が救えるのか?」「いくら改憲しても理念も信念も覚悟もないのにできるのか?」といった訴えを行ないました。
それで「売国奴」などと言われるのであれば、それは褒め言葉として受け止めます。

今回は告知期間が約1週間と短いにもかかわらず、県内外から最終的には総勢20名の方が参加してくださいました。数字だけ見れば少ないとは思いますが、参加者の気迫と情熱から沸き上がるシュプレヒコールが、岡山の街に響き渡っていました。

デモ行進終了後は、イオンモール岡山前にて該当署名活動を行ない、2時間の活動で189筆の署名を頂戴致しました。
署名にご協力くださいました皆様に、この場をお借りして厚く御礼を申し上げます。

最後になりますが、当会の活動のために岡山へご参集くださいました仲間に、心より感謝申し上げます。

デモ行進のダイジェスト版です。
https://www.youtube.com/watch?v=iDLfmyVwgE4
他の動画や写真が公開されましたら、その都度ご案内致します。

平成28年11月8日
瀬戸内しおかぜの会
代表 藤井和宏
  1. 2016/11/08(火) 00:42:24|
  2. 報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0